車の高価買取情報

【DMM AUTO 徹底解説】スマホのみで車の買取が完結!最低1万円以上保証!業者との電話連絡なし!価格はAIが相場を算出!申し込み方法や口コミ・評判なども調べてみました

自分の車を買い替えて新しくしたい。
引越しなどの諸事情で、自分の愛車を手放さなければならない。

そんな時には車を売りたいとお考えになるかと思います。

車を売る方法は、主に下記の3つがあります。

  1. 買取店で中古車査定をしてもらう
  2. 車一括査定サイトを利用する
  3. 個人間で車売買を行いう

しかし、

  • わざわざ時間を見つけて買取店に行くのが億劫。
  • 車の一括査定サイトに登録して、複数の業者から問い合わせのメールや電話に対応することが正直面倒くさい。
  • 個人間のやり取りは支払いトラブルのリスクが大きすぎて絶対に嫌だ。

そのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今まで車を売るには、自分の時間を削ったり、人との電話・メールのやり取りが必要でした。

しかし、そのような問題をすべて解消してくれる、しかもスマホのみで完結できる画期的な新サービスができたのです。

それが、DMM AUTOです!

今回は、DMM AUTOについて詳しくお伝えしていきます。

 

DMM AUTOとは?

DMM AUTOとは?

DMM AUTOは、合同会社DMM.comが運営している車買取専門のWebサービスです。公式HP(https://auto.dmm.com/

DMM.comはCMでも見たことがあるという方が多いかと思います。Webを使って、動画サービス、FX、株、英会話などのサービスを展開している他にも、水族館・ソーラーパネルなどの販売も手掛けている大手企業です。

DMM.comが運営しているWebサービスは顧客満足度が高く、そのノウハウを活かして新しく作られたものが、DMM AUTOになります。

DMM AUTOは、従来の車査定・中古車買取の仕組みと何が違うのか?それは、店舗を持たず査定・売却を Web・アプリで完結できるサービスであるということです。

車の一括査定サイトを利用したことのある方はわかると思いますが、サイト登録すると様々な業者から電話やメールで連絡が来ます。それが嫌で、一括査定を敬遠される方も多いのですが、DMM AUTOはスマホアプリのみで完結できますし、業者からの面倒な電話も一切無しです。

中古車査定や車買取の世界で、このようなシステムはなかったのでとても画期的ですね!

それでは、DMM AUTOの特徴をさらに見ていきましょう。

 

スマホで写真を撮る。やることはこれだけ!

DMM AUTOで車買取の査定金額を知るためにやること。それは、

 

スマホで車の写真を撮り、簡単な質問に答える。

 

これだけです!

詳細に関しては、【買取までの流れ】で後述しますが、必要な作業は本当にシンプルで時間も3~5分程度しかかかりません。

必要項目を入力するとすぐに査定金額が画面に出てきます。買取店や車一括査定サービスと比べて、圧倒的に早く金額を知ることができます。

また、査定金額を出したからと言ってDMM.comから電話やメールが来るということもないのでご安心ください。

 

買取金額について

DMM AUTOの買取金額は、相場より高価格であることが多いです。

なぜ、買取価格を高価格にできるのか?それには3つの理由があります。

 

店舗運営コストがかからない

通常、一括査定サイトや車買取店は店舗と人が必要になるので、その分店舗の運営や人件費などのコストがかかってきます。

しかし、DMM AUTOは店舗がありません。店舗の運営費を買取金額の方に還元することができるため、相場より高価格にすることができます。

 

独自AIをもとに正確な金額を算出

DMM.com社が独自に作ったAIと高精度のシステムを使って、買取金額を算出しています。

一般的な査定サービスでは、車種・年式・走行距離などの基本的な情報で基準値となる金額を出します。その後、査定士が実際に車の状態を見て最終的な金額が決まります。

DMM AUTOは、車種・年式・走行距離などの情報から最新のマーケットデータを解析してベースの金額を捻出。その後、車の写真と状態・事故歴などの情報を使って独自AIが最終的な金額を確定します。

この独自AIは常に更新しているので、正確な査定金額を算出してくれます。

最新のマーケットデータを解析することで、高価格な査定金額を提示。一括査定サービスよりも早く相場を知ることができるのが良いところですね!

 

日本全国で車買取を行い流通を増やす

DMM.com社は日本全国で車買い取りを行っています。

従来の中古車買い取りは、店舗運営費確保のためにも車1台ごとに利益をしっかりと見積もっています。

DMM.com社の場合は、買い取った車の1台当たりの利益をとらえず、短いスパンで市場に送り出す方針を取っています。買い取った中古車の保持期間を短くして流通を増やすことで、車の維持・管理コストを削減。削減したコストを買取金額に還元しています。

 

DMM AUTOの口コミや買取実績を調査

口コミや評判

DMM AUTOを使用してみた

良い口コミ

①Twitterより引用

②Twitterより引用

③Twitterより引用

 

悪い口コミ

①Twitterより引用

②Twitterより引用

 

口コミ・評判まとめ

良い口コミを見てみると、やはり買取金額面に価値を感じていらっしゃるユーザーが多いです。

DMM AUTOの特徴として、店舗を持っていないので店舗運営コストを買取金額に還元できるとお伝えしました。その方針がうまく反映された結果、ユーザーの満足につながっているわけですね。

 

悪い口コミを見てみると、アプリの不具合や買い取れない車種があるということがあります。

アプリの不具合に関しては、DMM AUTOがリリースされたばかりの時期に批判が上がっていたようです。しかし、アプリリリースの時期にはそのようなトラブルはよくありますし、アプリの改善・アップデートが進み不具合は改善されました。2019年3月現在では、特に問題なくアプリを利用できるかと思います。

 

次に、買取ができない車両に関して。

DMM AUTOでは、クラシックカーなどの一般的な査定ができない車両や並行輸入車は買取ができないです。

ただ、サービスを始めてから期間が短いですし、今後DMM AUTOはさらに利用者が伸びることが考えられます。現段階では、買取ができないのですが需要が増えれば買取ができるようにアップデートされるかもしれませんね。

 

買取実績

先ほど良い口コミで3件の買取実績を紹介いたしましたが、公式HP(https://auto.dmm.com/)でも買取実績が載っていますので是非ご覧ください。

どの車も高価格で買い取られているのがわかります

 

どんな車でも1万円保証!

DMM AUTOでは、走行距離が多く、年式の古い車や事故車、自然災害にあってしまった車など、どんな車でも必ず1万円以上で買取する保証をつけています。

買取実績は以下のようになっています。

年式の古く、走行距離の長い車でも1~2万円で買取されているので驚きですよね。

一括査定サービスで0円以上保証をしている会社は何社かありますが、1万円以上保証をしている所はDMM AUTOしかないです。

ただし、1万円保証が適用されていない車もあります。詳細は、アプリ内の利用規約に記載されているのですが、ここに特筆しておくことがあります。

それは、走行不能またはエンジンが始動しない車は対象外であるということ。ただし、レッカーが入って回収することができる場所に保管されている場合は買取可能です。

自走不可の車をお持ちの場合は、保管場所に不備がないか確認しておきましょう。

ちなみに完全な不動車は、こちらの「ハイシャル」さんで査定に出してみるといいと思います。

「全国対応、査定・引き取りにかかる手数料無料、事故車不動車OK、0円以上買取保証」という基本的なところはしっかりとカバー。全国の提携業者から最適な販路を決定しているのも高価買取につながる要因です。「女性や車に詳しくない方にも安心してご利用頂ける」をコンセプトに開始したサービス。「出張査定がない」ということで、査定で立ち会うのが面倒な方や、少しでも早く売却したい方は「ハイシャル」さんにお願いすれば手間も省けるでしょう。

 

買取までの流れ

買取方法解説

DMM AUTOの査定金額を出すまで3~5分ほどの作業でできるとお伝えしましたが、具体的に買取までどのようなステップを踏めばいいのかお伝えいたします。

具体的な作業内容は、下記のとおりです。

step
1
車の外観の写真を撮る

-車の前部の左斜め前または右斜め前から写真を撮ります。
車の全体感とナンバープレートがしっかり見えるように気を付けてください。

 

step
2
メーターの写真を撮る

-メーターの写真を撮る理由は、走行距離の確認のためです。
走行距離が写るように気を付けて写真を撮りましょう。

 

step
3
車検証の写真を撮る

-車検証の写真で気を付けるポイントは、文字のブレが出ないようにすることです。
スマホのカメラ内に枠が出てきますので、枠内に収まるように写真を撮りましょう。
そして、車検証の右下についているQRコードを読み取ります。
QRコードの情報に不備がないことを確認すれば、最後のステップに入ります。

 

step
4
簡単な質問に答える

-最後に簡単な質問に答えます。
質問内容は、車の情報に関する6つの項目です。

・ボディカラー
・ハンドルの位置
・総走行距離数
・車の状態(修理歴の有無)
・氏名
・保管場所

ボディカラー~車の状態までは、選択式になっていて該当するものをタップするだけ。氏名・保管場所に関しては自分で記入します。

質問に関してもストレスなく、サクサク進めることができますね。

 

ここまでの工程でかかる時間の目安としては大体3~5分です。

アプリ上で、①~④の作業を行うとすぐに査定金額が出てきます!待ち時間も発生しないので、ストレスがないですね。

また査定金額に関して、独自AIが1か月後の買取相場まで予測してくれます。この予測を見て、今売るのか買取を見送るのかを検討しても良さそうですね。

査定金額の有効期間は7日間です。相場は常に変化しますので、7日間過ぎた場合は再度査定する必要がありますのでご注意ください。

もし、査定金額について納得して車を売る場合は、売却手続きに入ります。

 

売却に必要な書類は下記です。

普通自動車

自動車検査証
自賠責保険証明書
印鑑登録証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
自動車納税証明書
実印
リサイクル券(あれば)
住民票
戸籍謄本
譲渡証明書
委任状

 

軽自動車

自動車検査証
自賠責保険証明書
軽自動車納税証明書
委任状
認印

 

普通自動車と軽自動車で用意するものが異なるので、ご注意ください。

引き渡し日を決めるのですが、登録日から3~14日の間に候補を3つ選び連絡します。希望候補日から調整がつき次第、引き渡し日の連絡がDMM.com社から来ます。

車の引き渡し後に、DMM側で必要書類を確認することができたら、すぐに指定口座に入金手続きされます。

口座に金額が振り込まれていることが確認できれば、売却完了です。

 

さいごに

今回は、DMM AUTOについてお伝えいたしました。

車一括査定サービスや買取店に行って時間や面倒な電話・メール対応もする必要がなく、たった3~5分の作業で、すぐに買取金額を知ることができます。

独自AIや最新のマーケットデータを活用して高価格な査定金額を知ることができます。査定金額に満足できれば、すぐに売却手続きを行えますし、納金までの期間も短いので急ぎの時にも大変役立ちますね。

まさに、納得できる価格ですばやくラクにクルマを売りたい人の為のサービスではないかと思います。

従来の買取店や車一括査定サービスのシステムとは全く異なる新しいシステムなので、今後も右肩上がりに利用者が増えていくでしょう。

もし、車を売ることを検討中、または自分の車の価値を知りたいという方も試しに利用されてみることをオススメいたします。

車を査定したからといって、面倒な電話も一切ありませんし、DMM AUTOの便利さも肌で感じていただけるかと思います!

 

【2019年版】おすすめ車買取一括査定ランキング

【2019年版】車の高価買取 総合ランキング

第一位「カーセンサー.net簡単ネット査定」

カーセンサー.net簡単ネット査定」が提携している買取業者は600社を超えます。その中から厳選された30社に一括見積もりが可能。株式会社リクルートが運営する一括査定サイトなので信頼度も抜群です。しつこい電話連絡をなしに、メールのみの対応も可能というのも嬉しいところ。おすすめです。

 

第二位「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口」は、提携している複数の買取業者の中から、おすすめの買取業者を厳選して「1社のみ」紹介してくれるシステムです。一括査定の「複数の業者から一斉に電話が掛かってくるのが苦手」という方には最適なシステムではないでしょうか?今なら成約で5000円分のQUOカードがもらえます。

 

第三位「ズバット車買取比較」

ズバット車買取比較」は、あなたの条件に合った車買取業者を厳選して査定を行ってもらえます。提携先200社の中から、最大10社に同時見積り。利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験したというから驚きです。もちろん「ガリバー」や「カーセブン」といった大手買取業者も対応しているので、安すぎると言うことはまずないでしょう。

-車の高価買取情報
-

Copyright© CARWEB(カーウェブ) , 2019 All Rights Reserved.