買取相場を調べる

車を査定に出さずに、現在の買取相場価格を調べる方法

車の買取相場を調べる方法

「まだそこまで売る気はないけど、今乗っている車っていくらで売れるんだろう?」

こんな風に思うことがあると思います。

結論から言いますと、買取査定出さなくても現在の相場を知ることは可能です。

大手の車買取査定サイトをご覧になったことがありますでしょうか?

サイトにもよりますが、査定申し込みページとは別に「相場を調べる」というページがあることがあります。

そこを利用すれば、現在の車の状態、年式、走行距離などを踏まえた相場を知ることが可能です。

ここでは、相場算出ツールを備えているおすすめサイトを紹介しようと思います。

 

 

車の買取相場を調べるなら「車選び.com」がおすすめ

車選び.comの一括査定」は、車の買取相場や買取業者ランキング/口コミなど、車買取に関する情報が満載の一括査定サイトです。もちろんそのまま一括査定の申し込みも可能。提携している買取業者は、全て「カービュー」の一括査定サービスに加盟している買取業者で、利用実績は驚異の400万人超えです。

「車選び.com」とは、車の買取相場や買取業者ランキング/口コミなど、車買取に関する情報が満載の一括査定サイト。

系列で言えば、大手人気サイト「カービュー」に属するんですが、サイト的には独立した買取情報サイトですね。

実はこのサイトで、査定に出さずに「買取相場」を調べることができるんです。

 

相場価格検索の仕方

車の買取相場を調べるなら「車選び.com」がおすすめ

以下の手順で、現在の相場価格を調べることができます。

  1. ホームページ「車選び.comの一括査定」に移動
  2. メニューにある「車買取相場」をクリック
  3. 少しスクロールして、調べたい車種のメーカー・ブランドを選ぶ
  4. ご自身の車種を選択
  5. スクロールして、ご自身の車と似た状態の相場を確認

以上です。とても簡単ですね。笑

 

この先車を売る上で大切なこと

今現在車を売る気はないという方も、いつかは売るときが来ますのでその時にできるだけ高く売れる方法を書いておきますね。

常日頃からメンテナンスをしておく

車というのはメンテナンスをしっかりしておけば、いい状態が長く保てるものです。

逆にメンテナンスを怠るとあっという間に状態が悪くなります。

状態が悪くなれば当然査定額も下がってしまいます。

こまめなメンテナンスは必ずしておきましょう。

 

整備記録簿をつける

意外とおろそかにしてしまいがちなのが、整備記録をちゃんとつけるということです。

整備記録簿というのは、「ちゃんと必要な点検・整備をしていましたよ」という証拠になりますので、かなり評価が高くなります。

忘れずに記載していくことをおすすめします。

 

外装、内装を出来るだけ綺麗に保つ

こちらもメンテナンス同様、綺麗に保っておいた方がいいですね。

傷などがある場合は、なるべく板金修理をしておくことをおすすめします。

ココがおすすめ

安くやってもらえる近所の修理工場を探すなら、無料見積もりが何回でもできる「グーピット」がおすすめです

 

たばこの臭いやペット臭がつかないようにする

喫煙車やペット臭がする車は、間違いなく査定価格が落ちます。

できることなら、「たばこは車内で吸わない」「ペットは乗せない」を徹底しておいた方がいいでしょう。

間違っても灰皿は使ってはいけませんよ。笑

 

走行距離を気にしておく

走行距離も重要な査定ポイントです。

といっても走行距離を気にしてどこにも行けないのは本末転倒なので、ある程度走行距離が伸びてきたら「そろそろ売り時かな?」という風に考えた方がいいと思います。

 

オプション品をつけたままにしておく

純正のオプションは高価買取りの対象になります。

社外品のオプションも評価してくれる査定会社はありますので、とりあえずつけたままにしておきましょう。

どうしても取り外したい方は、査定後に「取り外しても査定に響かないか」確認してから取り外すのがいいでしょう。

 

スペアキーや取り扱い説明書をちゃんと保管しておく

スペアキーや取扱説明書は必ず大切に保管しておきましょう。

といっても取扱説明書は車に乗せている方がほとんどだと思いますので大丈夫かと。

スペアキーはわかりやすい場所にちゃんと保管しておきましょう

 

査定前に「洗車」を徹底的にやる

めんどくさがってやらない方が多いですが、査定前には徹底して洗車をしましょう。

査定員に「綺麗に乗ってたんだな」と思わせることが大切なんです。

自分でやるにが面倒な方は、ガソリンスタンドなどで一番高い洗車コースをやってもらうのも手ですね。

かならずその分は反映されます。

 

あくまで目安なので注意

車を一番高く売る方法

ご存じだと思いますが、ここに出てくる価格は、あくまで買取実績に基づいたで目安でしかありません。

査定価格というのは車の状態や年式、走行距離によって大きく差が出てきますので、「この価格で売れる!」というのはちょっと早いかも。

正確な売却価格を知りたければ、やはり一度査定に出してみるのがベストですね。

今相場を調べた「車選び.comの一括査定」も十分いい業者なんですが、当サイトとしては以下の一括査定サイトをおすすめしています。

 

【2019年版】おすすめ車買取一括査定ランキング

車のおすすめ一括査定

第一位「カーセンサー.net簡単ネット査定」

カーセンサー.net簡単ネット査定」が提携している買取業者は600社を超えます。その中から厳選された30社に一括見積もりが可能。株式会社リクルートが運営する一括査定サイトなので信頼度も抜群です。しつこい電話連絡をなしに、メールのみの対応も可能というのも嬉しいところ。おすすめです。

 

第二位「ユーカーパック」

提携業者2400社という圧倒的な数字を誇る「ユーカーパック」 実車査定を先に行い、査定した車の情報のみを公開した後、オークションを開催。「もっとも高値をつけた業者のみと取引できる」という特徴を持ちます。とにかく沢山の業者に見てもらいたい方や、オークションで最高値を目指したい方におすすめです。やりとりは一社のみですので、一括査定の電話攻撃が苦手な方におすすめ。

 

第三位「ズバット車買取比較」

ズバット車買取比較」は、あなたの条件に合った車買取業者を厳選して査定を行ってもらえます。提携先200社の中から、最大10社に同時見積り。利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験したというから驚きです。もちろん「ガリバー」や「カーセブン」といった大手買取業者も対応しているので、安すぎると言うことはまずないでしょう。

 

車買取 解説記事一覧

人気
車を一番高く売る方法
【車を一番高く売る方法】様々な買取形態、買取業者、一括査定サイトの中から厳選して「ベストな方法」を紹介します!

単刀直入に言います。   一番高く買い取ってもらう方法は存在します。   これは嘘ではありません。 ここでは、長年自動車業界に携わってきた私が、 車の売却にはどんな種類があるのか? ...

続きを見る

古い車を売りたい時に、一番高く買取ってもらう方法
古い車を「一番高く」買取ってもらう方法まとめ【10年落ち・10万キロ~】

先日、友人が12年落ちの車を売却したようです。 少しでも高く売れるように一括査定や買取店を回ってみたものの、どの店も高価買取にはほど遠い査定結果だったと嘆いていました。笑 通常、クラシックカーなどの人 ...

続きを見る

廃車になった車を、一番高く買い取ってもらう方法
【事故車の買取業者まとめ】廃車になった車を一番高く買い取ってもらう方法教えます【裏話あり】

この車もう直りませんよね?どうすればいいんでしょうか… ロードサービスの隊員時代に、事故をした方からよく言われた言葉です。 初めて事故を起こした時というのは勝手がわからず、業者や自動車屋さんの言いなり ...

続きを見る

 

車を売るときに読んで欲しい記事

車を売るときが来たら是非この記事を読んでください。

車を一番高く売る方法
【車を一番高く売る方法】様々な買取形態、買取業者、一括査定サイトの中から厳選して「ベストな方法」を紹介します!

単刀直入に言います。   一番高く買い取ってもらう方法は存在します。   これは嘘ではありません。 ここでは、長年自動車業界に携わってきた私が、 車の売却にはどんな種類があるのか? ...

続きを見る

-買取相場を調べる

Copyright© CARWEB(カーウェブ) , 2019 All Rights Reserved.